貿易事務の職に就く

貿易事務の職に就くなら

貿易事務の職に就きたい方へ

貿易事務は、海外から輸出入されてきた商品のさまざまな事務手続きをするお仕事です。大きく分けて輸出業務と輸入業務の2つの業務があります。輸出業務では輸出通関の手配、通関に伴う書類作成、運送便の手配などを行い、輸入業務では輸入通関の手配、関税・消費税の納付、商品の運搬や倉庫の保管などを行っています。海外との輸出入に関わる業務を行うため、専門的な知識や、英語などの語学スキル、また事務を行うのでパソコンスキルなど関連するスキルが身につきます。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; ビジネス英語で挨拶から始める All rights reserved